事務局便り
アオノシニアオープンゴルフ2017
関西ゴルフ練習場連盟等後援競技
2017年10月10日加西市のアオノゴルフコースで開催された

賞金総額 85万円、優勝賞金30万円、6,456y/Par72、18ホールストロークプレー、スクラッチ、2017年12月からニホンターフメンテナス株式会社の運営に変わり、イノシシに荒らされた所を完全に修復、グリーンのスピードも常時10フイート、今の兵庫県内、最高のコースコンデションとプロ仲間の声です、そんな中予選を勝ち上がったアマ63名、プロ25名の参加の元熱き戦いでした、プロ部門、大條仁彰プロと高崎龍雄プロが3アンダー68でプレーオフに成り互いにパーの連続、6ホール目大條プロがボギー、高崎プロ、パーで高崎プロの優勝、3位は大山雄三プロ、アマチュアは優勝は香田吉会選手、2位合原カズヒロ選手、3位大道茂則選手、又77歳の古市忠夫プロが76でエージシュート達成、おめでとうございます、最近のシニアは益々元気です、若いゴルファーの見本、先生としてリードしてください。

平成29年11月16日 日本ゴルフジャーナリスト協会 恒藤光夫

創立60周記念式典開催
 平成29年10月16日(月)に創立60周年記念式典をホテル阪急インターナショナルで開催致しました。
当日は来賓として、各ゴルフ業界団体の皆様に多数ご出席賜り過分のご祝辞を頂きました。 北野理事長のご挨拶の後、横山雅也全日本ゴルフ練習場連盟会長、紺村俊徳日本プロ協会理事のご祝辞、大西久光ゴルフ緑化促進会理事長の乾杯のご発声を頂きました。
正会員、賛助会員の皆様、業界紙関係の皆様のご出席を頂き総勢96名の盛大な式典となりました。
50周年からの10年間を振り返りながら、和やかに進行し、最後に川﨑副理事長の御礼のご挨拶で午後6時15分無事閉会となりました。尚、詳細な内容については来年1月に60周年記念誌を発行する予定にしております。

平成29年10月27日 関西ゴルフ練習場連盟 事務局

第9回KGPUアマチュアゴルフ選手権
2017年9月4日
小野東洋ゴルフ倶楽部
 関西ゴルフ練習場連盟が主催し、小野東洋ゴルフ倶楽部の協力のもと、「第9回KGPUアマチュアゴルフ選手権」が9月4日に開催された。
 54名のエントリーがありましたが、当日は49名の参加で熱戦が繰り広げられた。大会優勝者には本年の「近畿オープン」、シニアの最上位者には特別賞として来年の「アオノシニアオープン」出場権が付与される。
 先週までの夏の暑さとは違い初秋を思わす天候の中ティオフ、午後からは少し暑さが増す天候でしたが、絶好のコンデションでした。コースメンテナンスも素晴らしく、グリーンは10フィートを超える速さがあり、各選手スコアメークに苦しみながらも、74ストロークで初参加の辻田晴也選手が優勝、2位鈴木雅博 選手、3位渡邊将人選手、シニア優勝は井上正志選手が獲得。
 優勝の辻田選手から「まさか、優勝できるとは思ってなかった。これをきっかけにますます上達したい。」、またシニア優勝の井上選手は「びっくりしました。優勝は思いもよらない結果です。アオノシニアオープンでは良い成績を出せるようにがんばります。」とのコメントであった。
表彰式に先立ち大会会長北野友之関西ゴルフ練習場連盟理事長より
「本大会は大人のアマチュアゴルフ大会を主旨にした大会を目指し運営してきました。今後もこの主旨を活かした大会にしていきたい。今年は昨年まで開催しておりました、ザ・サイプレスGCから、また2日間から1日に変更しました。来年も大人のトップアマチュアの方々が多数参加していただきますようお願い致します。」との挨拶があった。
 続いて、表彰式、成績発表があり、無事大会終了となった。

平成29年9月8日 関西ゴルフ練習場連盟 事務局

第39回アオノジュニアゴルフ大会 小学生の部
(第12回LPGA全日本小学生ゴルフトーナメント近畿予選大会)
神戸新聞社、関西ゴルフ練習場連盟、等後援競技

8 月7日開催予定でしたが台風接近の為8月23日に開催、されました、真夏日が続く、35度を超える暑さの中87名が元気にプレーを楽しんだ、ボランテアの方がカート運転スコアチエック、ご苦労さまでした、表彰は男女、高学年、低学年の4クラス、高学年4位までと低学年優勝者が10月8日福島県の棚倉田舎ゴルフ倶楽部で開催のLPGA全日本小学生ゴルフトーナメント近畿代表で出場、頑張って下さい、何組かのプレーを拝見、高学年は目土袋をさげて丁寧に目土をしてる、又低学年の選手,
バンカーを丁寧にならして、速足で次のプレーに、見てて気持ちのいいプレー、全員プレー終了後2階コンペルームで表彰式が行われ、家村総支配人の挨拶、大橋プロから成績発表、各クラス3位までの選手にメダルと副賞が渡された、優勝者のスピーチも良かったです。
  • 小学男子高学年  30名  5,847y
  • 小学女子高学年  39名  5,642y
  • 小学男子低学年   7名  4,225y
  • 小学女子低学年  11名  4,225y

各クラス優勝者の声

男子高学年
進藤太雅 西須磨小 5年 137cm  35kg
37、34、71
幼稚園からゴルフ始めました、アオノジュニア初優勝嬉しいです、最近プロのレッスン受けてます、夏休みは毎日練習してます、ドライバーが一番好きです、今日はアイアン、パターが良かったです、松山選手が好きです、ツアープロに成ってマスターズ優勝したいです、笑顔の素敵なジュニアです。

男子低学年
森山遼一 加古川小 3年
37,38、75
2歳からゴルフ始めました、お父さんが先生です、得意クラブはドライバーです、これからアプローチを練習してアオノジュニアの過去のベストスコアが66ですのでがんばります、10月の全日本大会優勝目指して練習します、ゴルフが上手なお医者様に成りたいです、応援して頂いた皆さん有難うございました、有望なジュニアです。

女子高学年
徳永歩 大阪 豊里南小 6年
36、34、70
アオノジュニア 初出場、初優勝嬉しいです、徳島ジュニアの優勝経験有ります、小学2年生からゴルフ始まました今日はアイアン、パターが良かったです、週1回京都迄行って足立かすみプロのレッスンを受けてます、ツアープロが目標、毎日400球練習してます。

女子低学年
赤松美波 和歌山有田市 港小 3年
アオノジュニア 4回出場3回優勝 4歳からゴルフ始めました、お父さんが先生です(テイーチングプロ)今日はアイアン、パターがよかったです、毎日練習します、土、日はコースを回ります、笠りつこプロが好きです、ゴルフが大好きなジュニアです、将来がたのしみです。

平成29年9月8日 日本ゴルフジャーナリスト協会 恒藤光夫

理事会議事録
1.    開催日時・場所  
理事会:平成29年8月8日(火) 15:00~ 江坂GC内
                (17:00より懇親会を開催)
 
2.    日程関係(前回理事会以降、研修会・連盟報関係除く)
 7月 7日(金)KGPUトーナメント(小野東洋GC)
 7月10日(月)連盟報発送
 7月13日(木)会計検査
 8月 8日(火)理事会  15:00~江坂ゴルフセンター
 9月 4日(月)第9回KGPUアマチュア選手権(小野東洋GC)
10月 中旬    会計検査予定
10月16日(月)60周年記念式典(阪急インターナショナルH) 
11月17日(金)会員懇親会ゴルフ   (東広野GC)
11月14日(火)    幹部会 理事会(江坂ゴルセンター、14:00~)

3. 報告関係
(1)JGRA関係報告(北野理事長より)
  1.  JGRA通常総会開催 (6月14日、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー)
    石井会長退任され横山新会長体制がスタート、事務局も田坂氏退任により上原氏が7月から着任、横山会長から新体制になって間もないので各ブロックのご支援願うとの紹介があった。
  2. PGAゴルフデビュープログラムについて川﨑副理事長より説明があり、PGAから 関西で拠点を増やしたい意向を伝えられた。

(2)総務関係報告
  1. 入退会状況報告(事務局より)
    平成29年7月1日現在 正会員93場 
    賛助会員22社
    近々に賛助会員一社増える見込み。理事長より正会員増を各ブロックで取り組んで欲しい。各ブロックで1場増やす目標で正会員100場以上を目指したいとの発言があった。
  2. 第61号連盟報、1,570部発行(7月10日発行)発行済
  3. 社会貢献活動(9月度研修会、献血活動実施)、あいりん地区への夏物衣料も提供
    支援団体からも感謝せれているので引き続き冬物衣料も支援していく方向。

(3)競技関係報告(吉田副理事長より)
  1. 研修会関係
    • 会員動向 平成29年7月末  会員数:141名 内 女子6名
      8月の入会テストで3名合格。
    • 9月度研修会時、献血活動(吉川CC)実施
  2. 研修会運営
    • 来期研修会、会場検討、アクセス問題と参加人数の差がある為、
  3. KGPUトーナメント成績
    • 優勝:中川勝弥 2位:長尾仁志 3位:三宅寛忠
    • シニア最上位:吉見 弘 最上位者:中川勝弥(近畿オープン付与)
  4. KGPUアマチュア選手権について
    • 参加資格 18歳以上(高校生不可)
    • シニア表彰 1位、2位、3位(S37年12月31日以前の誕生の方)
    • 近畿オープン、南都オープン、アオノオープン本戦出場権付与依頼(最上位者)
      シニア最上位者 アオノシニアオープン本戦出場権付与
      今年から会場も日程も変更したが、参加率が非常低いので再度参加要請をかける。
(4)会計関係報告
  1. 平成29年6月末日現在の収支実績報告、後日送付 
  2. 会計検査(7月13日)実施
    大きな収支の差もなく、問題は見られないとの報告であった。

4. 議題
  1. 会議等の日程は上記通り
  2. PGA関連も既に説明があった通り
  3. 60周年記念式典内容等検討に入り、橋本実行委員長から、来賓招待の確認及び正会員への案内等について説明があった。また、60周年記念品もグリーンフォークに名入りで発注済。当日の理事役割分担も後日橋本委員長から理事の方々に要請する旨の説明であった。
  4. KGPUアマチュア選手権参加状況が非常に低い為、再度各会員に参加要請をする。
    目標は120名参加、現状30名足らず。最低目標としても100名参加を目指す。
5.その他
  • 理事会開催前にゴルフダイジェスト社から練習場対抗ゴルフ大会の実施要項等の説明、及び共済組合、坪坂氏より保険、電力契約について説明がありました。
17:10分に理事会終了となった。
以 上

平成29年8月10日 関西ゴルフ練習場連盟

第39回アオノジュニアゴルフ大会、中・高校の部
7月28日(金)加西市のアオノゴルフコースで開催された、暑い中コースが塩飴、冷たいドリンクが用意され、今回は中学生の部はキャデイバックはボランテアさんの運転のカートに積んでもらいました、参加選手みんな元気です、

  • 高校男子の部:26名 6,552ヤード
  • 高校女子の部:16名 6,131ヤード
  • 中学男子の部:26名 6,336ヤード
  • 中学女子の部:26名 5、950ヤード

各クラス優勝者の声

高校男子の部
楠田常乃選手 滝川第二3年生 身長178cm
34、33、67 1イーグル、6バーデイ、3ボギー
今年の春に続き連覇、今回は自信無かったが自分のベストスコアが出た、毎週日曜日プロのラウンドレッスンを受けてる、成果が出たかな、好きなクラブはパター、大学に行きながらチャンス有ればツアープロに成りUSツアーで活躍したい

高校女子の部
森田就子選手 滝川第二3年生、身長169cm
32,34,66 6バーデイ、
今 日は自分のベストスコア、ノーボギーは嬉しいです、今日はドライバーがよかったです17ホールパーオンです、アオノジュニアは2014年春に優勝してます、毎週コーチに見て貰ってます、ボール数は150球位、集中力をつける様に練習してます、大学に行きます、卒業してツアープロ目指します、6番アイアンがすきです。

中学男子の部
黒田祐稀 豊岡南中1年生 身長155cm
34,35、69  4バーデイ、1ボギー
アオオジュニアは小学5年春、6年夏優勝、3回目の優勝です、毎日100~150球打ちます、ドライバーが好きです220~230,週1回プロに見て貰います、土、日はコースを回ってます、勉強、ゴルフ両方頑張ります、とても笑顔がいいです.

中学女子の部
長森遥南 親和中3年生、身長155cm
34,34,68
  • ベストスコアです、100y位が好きです、今日はノーボギー嬉しいです、 アオノジュニア初優勝 今年の関西ジュニア6位、全国大会頑張ります、とても明るい笑顔の素敵なジュニアです。

平成29年8月10日 日本ゴルフジャーナリスト協会 恒藤光夫

(公社)全日本ゴルフ練習場連盟 通常総会
平成29年6月13日(火) 
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
 6月13日火曜日(公社)全日本ゴルフ練習場連盟総会が 新宿、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーで開催されました。関西からも北野理事長はじめ総勢14名が出席して参りました。議事では、平成28年度の事業報告・決算報告に続いて平成29年度の事業計画・予算が賛成多数で可決されました。
 また、役員、理事の改選年にあたり石井会長が退任され、新会長に横山関東ブロック理事長が就任された。それに伴い北岡理事が専務理事に昇任、新常任理事に重松茂氏、吉原弘真氏、瀬尾基氏、川﨑益彦氏、新理事に岡田光史氏、加藤淳一氏、堀田誠氏が選出された。その他の役員、理事は留任となった。横山新会長から、全日本連盟の運営は厳しい状況にあり今後は各ブロックの更なるご支援、ご協力を頂きたい。また、関連団体とも緊密に連携を取り、一人でも多くのゴルファーを増やす、シニア層のゴルフ離れを食い止める等に取り組みたいとの主旨の挨拶があった。

 その後の懇親会では、経産省、JGA,NGK,PGA,LPGAの各来賓から挨拶があり皆様揃って「今後のゴルフ業界発展には練習場連盟が重要な役割になってくる。是非期待したい。」との内容であった。北野副会長の乾杯の後、参加の皆様は各々情報交換やら、名刺交換など和気藹々の内に、最後に柴山副会長から来年は関西開催を案内され、閉会となった。
懇親ゴルフ会  狭山ゴルフクラブにて開催
 梅雨時で心配された天気も午前中曇天程度で済み、午後からは晴れ間も除き風もほとんどなくコンデションとしてはプレーし易い状況でした。開場50年以上とお聞きしましたが、さすがに日本オープンが開催されたコースだけに風格があり、コースロケーションやコースをセパレートしているのは自然を活かした大きな松で囲まれ趣のあるゴルフ場でした。プレー 終了後クラブハウス内で成績発表、懇親パーティが行われ、関西連盟の大伴理事長が優勝されました。以下参加の皆様には各々賞品が渡され、プレーを振り返りながら和気藹々の内に無事終了となった。

平成29年7月18日 関西ゴルフ練習場連盟

第26回KGPUトーナメント報告
 関西ゴルフ練習場連盟主催のKGPUトーナメントは、平成29年7月7日(金)小野東洋GC(7027Y、パー72)で開催した。梅雨空の中、アウト、インに分かれて同時スタートが切られた。連盟会員99名、PGAトーナメントプロ、ティーチングプロ45名の計144名参加、昨年より少し少ない大会となったが熱戦が繰り広げられた。
 試合結果は70ストローク、2アンダーでABCGC所属の中川勝弥選手が5人によるプレーオフを制した。
 優勝の中川選手には賞金30万円と平成29年度近畿オープンゴルフ選手権の本戦出場権を獲得した。2位、長尾仁志選手 3位 三宅寛忠選手の結果であった。シニアの部、74ストロークで並んだが1位は吉見博選手、2岡村裕司選手、3位川上善照選手がマッチング方式の結果其々特別賞を受賞した。
 表彰式では、大会会長北野友之関西ゴルフ練習場連盟理事長から「梅雨時だけに雨も予想したが降らずに好コンデション中、無事大会終了出来ました。過去にもあったが5名でのプレーオフで最後まで優勝の行方が分からない素晴らしい熱戦であった。また、大会開催にあたり小野東洋GCの細見支配人、スタッフ皆様のご協力に感謝致します。来年も実施致しますので是非今年以上のご参加をお願いしたい。」旨の挨拶があった。次に田近理事から上位30名の成績発表が行われ賞金が授与された。最後に優勝の中川選手への取材と写真撮影が行われ無事大会は終了となった。

平成29年7月13日 関西ゴルフ練習場連盟

Copyright 2001-2017 Kansai Golf Practice Union All Rights Reserved.